東京芸術劇場 主催公演 特別優待のご案内

東京芸術劇場 主催公演 特別優待のご案内

首都・東京の芸術文化振興を図る施設として1990 年にオープンし、音楽・演劇・ダンスなどの分野で新たな文化の創造発信を行っている「東京芸術劇場」。世界最大級のパイプオルガンを有するクラシック専用の大ホール「コンサートホール」、演劇・ダンスなどの公演を行う中ホール「プレイハウス」や2つの小ホール「シアターイースト」「シアターウエスト」で行われる様々な公演を優待価格でお楽しみいただけます。

※優待のご利用方法は上記ページでご案内しています。

ご案内中の公演

TOKYO JAZZ 2022 NEO-SYMPHONIC! CINEMA JAZZ

TOKYO JAZZ 2022 NEO-SYMPHONIC! CINEMA JAZZ

TOKYO JAZZ 3年振りのリアル開催決定!
東京から未来に向かって奏でる、新しいシンフォニック・ジャズ

21回目を迎えるジャズフェスティバルTOKYO JAZZが東京芸術劇場とお届けするスペシャルプログラム。世界を舞台に活躍するジャズ作曲家、挾間美帆プロデュースのもと、注目アーティストの中村佳穂をスペシャルゲストに迎え、映画音楽とジャズをテーマにまったく新たなステージを展開します。オーケストラの豪華なサウンドと共に至福の音楽をお届けします。

■日時
2022年8月19日(金)19:00開演

■会場
東京芸術劇場 コンサートホール
東京都豊島区西池袋1丁目8-1
https://www.geigeki.jp/

■出演
プロデュース・指揮:挾間美帆
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
featuring 黒田卓也(トランペット)、江﨑文武(ピアノ)、須川崇志(ベース)、石若駿(ドラムス)
with special guest 中村佳穂(ヴォーカル)※コンサート全編にわたっての出演ではありません
ほか

■曲目
バーンスタイン/『ウエスト・サイド・ストーリー』より「シンフォニック・ダンス」
ジョン・バティステ/『ソウルフル・ワールド』より
millennium parade/『竜とそばかすの姫』より「U」
鷺巣詩郎/『エヴァンゲリオン』シリーズより「Welcome To The Tokyo Ⅲ Jazz Club 」
ビョーク/『ダンサー・イン・ザ・ダーク』より「I’ve Seen It All」
テレンス・ブランチャード/『ミュージック・フォー・フィルム』より
ほか

優待価格(各税込)
S席 通常8,500円 ⇒ 6,800円
A席 通常7,000円 ⇒ 5,600円
※その他の席種は定価です。

東京芸術劇場マエストロシリーズ
トマーシュ・ネトピル&読売日本交響楽団

東京芸術劇場マエストロシリーズ トマーシュ・ネトピル&読売日本交響楽団

近い将来、楽壇を担うであろう
次世代の巨匠ネトピルによるマーラー・プログラム

東京芸術劇場と事業提携を結ぶ読売日本交響楽団によるコンサートシリーズ。
今年は、「チェコの次世代を担う指揮者」として欧州で手腕を振るうトマーシュ・ネトピルが登場。
マーラーを得意とするネトピルが、交響曲第1番「巨人」をメインに、同作品と同時期に作曲され密接な関係にある歌曲集『さすらう若人の歌』を取り上げる。チェコと深い関係があるマーラーの音楽に強く共感しているネトピルが真摯に取り組む“マーラー・プログラム”。
マーラーを聴くにふさわしい音空間の東京芸術劇場コンサートホールで、至極の時を体験してほしい。

■日時
2022年11月20日(日)14:00開演

■会場
東京芸術劇場 コンサートホール
東京都豊島区西池袋1丁目8-1
https://www.geigeki.jp/

■出演
指揮:トマーシュ・ネトピル
バリトン:ヴィタリ・ユシュマノフ*
管弦楽:読売日本交響楽団

■曲目
マーラー/歌曲集『さすらう若人の歌』*
マーラー/交響曲第1番 ニ長調 「巨人」

優待価格(各税込)
S席 通常6,500円 ⇒ 5,200円
A席 通常5,500円 ⇒ 4,400円
B席 通常4,500円 ⇒ 3,600円
※その他の席種は定価です。

主催
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場


  • プレミアム会員の特典一覧はこちらをご参照ください。
  • スタンダード会員の方は、プレミアム会員になると優待特典をご利用いただけます。プレミアム会員のお申し込みはログインのうえ、「プレミアム会員のお申し込み」ページからお手続きください。
  • 現在、会員でない方は「入会方法」ページをご覧ください。
  • プレミアム会員のお申し込みでは、登録完了までに日数がかかる場合があります。
    ※クレジット機能付きのお申し込みでは、入会のご希望に添えない場合があります。