• トップ >
  • イベント一覧 >
  • イベント詳細

イベントレポート

マジカルチャレンジステージ大成功!出演者のインタビューご紹介

初音ミクの創作文化を体験できるイベント「初音ミク『マジカルミライ 2017』」が9月1日から3日間、幕張メッセで開催されました。来場者数はなんと、延べ3万人以上!大いに賑わう会場内では、数々のライブや企画展が繰り広げられました。今回、ヤマハミュージックメンバーズでは、ミュージシャンと一緒に演奏ができるライブ「マジカルチャレンジステージ」のメンバーを募集。たくさんのご応募の中から選ばれた5名のヤマハミュージックメンバーズ会員の皆さまが夢のステージに立ちました!

演奏したのは初音ミクの大人気曲『千本桜』。観客たちは曲に合わせてペンライトを振り、息の合った演奏に、大きな歓声と拍手を送りました。演奏終了後の出演者の皆さまへのインタビューをご紹介します。

■出演者の皆さま

名前:二瓶さん
パート:バイオリン

好きな食べ物:食べ物というか飲み物(お酒)!
演奏経験:小4〜高1までジュニアオケに所属、バイオリン教室に通い始めて2年、3年前からママさんオーケストラ所属

名前:秋山さん
パート:ドラム

好きな食べ物:麺類。汁なし担々麺にはまっています!
演奏経験:音楽専門学校で2年間、理論や演奏等について学習。ドラム歴は10年ほどです。

名前:生沼さん
パート:サックス

好きな食べ物:梨、大好きです!
演奏経験:中学、高校の吹奏楽で6年間

名前:佐藤さん
パート:エレキギター

好きな食べ物:リンゴ、大好きです!
演奏経験:社会人になって1年半程度(現在は都合により休止中)

名前:坂本さん
パート:エレクトーン

好きな食べ物:肉!体調がどんなに悪くても肉食べます!
演奏経験:ヤマハ音楽教室在籍10年、小学校時代のグループレッスンでは毎年エレクトーンフェスティバルに参加

演奏を終えていかがですか?緊張しましたか?
  • 二瓶さん:緊張しました!きっと顔がこわばっていたと思います。
  • 秋山さん:意外としなかったです。ステージ中も楽しめました。
  • 生沼さん:私もあまり緊張せず落ち着いて楽しめました。
  • 佐藤さん:緊張しました。でも思い切ってできました。
  • 坂本さん:始まる前はちょっとしたけど、ステージが始まったらノリノリでできました。
マジカルチャレンジステージに応募したきっかけは?
  • 二瓶さん:友人がTwitterで「マジカルチャレンジステージに応募したいけどクラリネットがない……」とつぶやいているのを見て知りました。バイオリンはあったので応募したら当たっちゃいました(笑)。
  • 秋山さん:私もTwitterで知りました。音楽専門学校に2年間通っていて、ドラムも10年続けているので、ステージに出てみたいと思って応募しました。
  • 生沼さん:私もTwitterで知りました。中学高校と吹奏楽でサックスをやっていたのですが大学のオケはサックスがなかったので入らず、今は演奏する機会があまりなくて。
  • 佐藤さん:Facebookで知りました。ボカロがすごく好きなので、ボカロの曲ができると知って演奏してみたいと思いました。
  • 坂本さん:お母さんがサイトで見つけて教えてくれました。最初、年齢制限があると思っていたのですが、制限がないことがわかったので応募してみたら出演することになってびっくりしました。

一度だけミュージシャンの方と練習する機会があったと思いますが、いかがでしたか?
  • 二瓶さん:美玲さんにいろいろ指導していただいてよかったです。普段から自分でも弱点だと思っているところを指摘されて「やっぱりそうか……。」とあらためて思いました。
  • 秋山さん:河原井さんは本当に面白くて、いろいろしゃべっているだけで楽しかったです。演奏技術についても、前傾姿勢のことを指摘されて、新しい気づきがありました。
  • 生沼さん:八巻さんに丁寧にいろいろ教えてもらえました。タンギングの仕方とか、音の伸ばし方、切るタイミングなど、いろいろと勉強になりました。
  • 佐藤さん:山中さんにミュートのコツなどを教えてもらいました。不安そうにしていたら、本番中演奏が止まってエアーギターになっても山中さんがフォローしてくれると言ってくれて、精神的にもすごく助けになりました。
  • 坂本さん:小林さんはすごく優しくて、グリッサンドの入れ方など、教室ではあまり教わらないライブでの魅せ方を教えていただきました。すごく親切でお兄さんみたいな方でした。
演奏されたのはボカロの有名曲「千本桜」ですが、ボカロ曲は普段から聴きますか?
  • 二瓶さん:自分ではほとんど聴かないのですが、子どもが好きで聴いています。
  • 秋山さん:好きです。スーパーセルとか。アニソン、ロック、民族音楽までジャンルは幅広く聴きます。
  • 生沼さん:ここ1年くらいはボカロばかり聴いていました。最近は邦楽にも興味があるので、色々なジャンルを聴いています。
  • 佐藤さん:ボカロが大好きで、その世界観にはまってからはよく聴いています。まわりにボカロ好きがいないので、今回こうやって集まってボカロの曲を演奏できるのはとてもうれしいです。
  • 坂本さん:私もボカロ好きです。ハニーワークスにはまっています。いろいろ聴きますが、家族みんなで好きなのはバックナンバーです。母がエレクトーン、兄がボーカル、弟がドラムをやっていて家族みんな音楽好きです。
このような機会があればまた参加してみたいと思いますか?もっとこんなことしてみたいとか?
  • 二瓶さん:はい、ぜひ。他にどんなことというのは思いつかないけど、またチャレンジしたいです。
  • 秋山さん:やりたいです。今回は楽譜ありきだったけど、セッションができるともっと楽しそう。
  • 生沼さん:私もやりたいです。サックスが吹ける機会が欲しいので、もっとこういう機会があるとうれしいです。
  • 佐藤さん:ボカロが大好きなので、ボカロに関する企画ならぜひやりたいです。
  • 坂本さん:はい、またやりたいです。家族で出るようなライブもあるけど、こういったステージでやれることはあまりないのでいい経験になりました。

「マジカルチャレンジステージ」の当日までは、ミュージシャンの方との練習が一度あったのみで、出演者の皆さまはそれぞれ自宅で『千本桜』を一生懸命練習して、本番に臨んだとのことです。そのステージには、初めて出会ったとは思えない一体感があり、その場にいた誰もが感動を覚えました。演奏することの楽しさ、素晴らしさが伝わってきました。

ヤマハミュージックメンバーズでは、これからも、音楽や演奏を通して会員の皆さまが交流できる機会をつくり続けます。情報は、ヤマハミュージックメンバーズのWebサイト、メールニュースなどでご紹介していきますので、お見逃しなく!

出演者の皆さま、お疲れ様でした!